アムウェイの宿泊セミナー!FWSの内容や時間割・費用を詳しく解説

どうも、管理人のウダツです。

これまでアムウェイのミーティングについて何度か書いてきましたが、今回は泊まりで行われる宿泊セミナーについてお話したいと思います。

ファミリーウィークエンドセミナー、略してFWSと呼ばれている、勧誘・教育のためのビッグイベントです。

アムウェイの宿泊セミナー・FWSとは?

ファミリーウィークエンドセミナー通称FWSは、現在の会員ランクに関係なくグループに所属している全員が参加できるものとしては、最大規模のイベントです。

ウダツが所属していたグループでは4月と10月の年2回行われており、たいてい河口湖や秩父など、都心から車で行ける範囲の宿泊施設で、土日の一泊二日で行われます。参加者は大体150〜200人超。

管理人
学生時代の「合宿」をイメージすると近いよ

参加するのはダイヤモンドやクラウンアンバサダーなど、グループ内のハイヤーピン(ピンレベルが上の人たち)から、まだパーセンテージ(DDになっていない、21%を目指している人たち)まで、とにかくグループ内のメンバーの大多数が、他のどんな予定よりも最優先して参加するセミナーでした。

アムウェイの宿泊セミナー・FWSの目的は?

FWSの目的は2つあります。

一つは所属しているグループメンバーの知識を増やすためと、やる気を引き出すため。

そしてもう一つがまだメンバーになっていないプロスペクトに、アムウェイの素晴らしさを気付かせメンバーにするためです。

ちなみにアムウェイのセミナーには、普段オフィスや家などで行われている「ミーティング」と呼ばれるもの、大規模な会場を借りて行われる「ラリー」と呼ばれるものがありますが、このFWSはミーティングやラリーをも凌ぐほどアムウェイの魅力が伝わりやすく、これに参加したことで人生が変わった、という人は周りに結構いました。(ウソのようなホントの話)

例えるなら、ミーティングがレベル1、ラリーがレベル10だとすると、FWSはレベル10万くらいでしょうか。

それくらいアムウェイの世界にどっぷり浸ることができる、濃い〜二日間なのです。

メンバー達にとって「このFWSに新しいグループメンバーを何人連れて行くことができるか」というのが、今後自分のグループが成長するかしないかの大事なポイントであり、このFWSに照準を合わせて勧誘活動を行っている人がたくさんいます。

プロスペ君
先のイベントに合わせて上手く勧誘してるんだ

Sponsored Link

アムウェイの宿泊セミナーの内容は?

ということでこのFWS、具体的に何をするのかというと、

朝から晩までひたすらミーティング!!

です。(笑)

ミーティングの内容

通常のオフィスやホームミーティングと違うのは、主催者であるグループ内のハイヤーピンの人たちが特別に選び抜いた「スペシャルゲスト」によるミーティングであること。

このゲストスピーカー達は、他系列(他のグループのこと)で最近勢いにのっている人達(つまり、グループの人数が大幅に増えている人たち)の中から選ばれ、大抵はエメラルドやダイヤモンド以上のピンの人たちです。

そのゲスト達がそれぞれに「どうやって伝わってきたか」「なぜアムウェイをやろうと思ったか」「アムウェイをやってどう人生が変わったか」など、その人なりの視点でアムウェイと自分とのストーリーを語っていくんですね。

例えば、友達からアムウェイが伝わってきたけど怪しくて全く興味が無かった、そんな時に成功者をみて「これが自分の求めていたものだ」と気づき、2年がむしゃらに頑張って、今は年収2000万円で時間とお金が自由になって、素敵な仲間に出会えて、アムウェイ最高、というのがほとんどですが、もちろん一人ひとり異なるサクセスストーリーなのでまぁ面白いですよ。

そしてそれを朝から晩までずーーーっと聞いてみてください。
ほぼ100%、アムウェイに希望しか見えなくて、ワクワクしてきて、アムウェイを人に伝えたくて伝えたくてたまらなくなります。(笑)

管理人
FWS参加後はアムウェイに対する意欲がすごく高くなっているので、終了後すぐにプロスペに会うように言われるよ

成績優秀者の表彰やレベル別のQ&Aもある

さすがに座学で話を聞いているばかりだと疲れてしまうので、途中には先月の成績優秀者の表彰やハロートーク(自己紹介とアムウェイをやろうと思った理由などを簡単に話すこと)などが挟まれます。

この「表彰」という仕組みは実に人をやる気にさせるもので、実はウダツも何度か表彰されたことがありますが、自分のモチベーションも上がるし、さらには自分が勧誘したフロントたちに対して「自分もこうなれるんだ」という希望を与えるものなんですね。

他にはレベル別に部屋を分けて、そのピンレベルならではの疑問点を成功者に聞くことができるQ&Aの時間などもあります。

商品知識が増えることによって発注も増える

ちなみにこのFWS、アップラインにとっては自分のグループメンバーの「発注」を増やす絶好のチャンスでもあります。

ゲストスピーカーのミーティングは成功体験についてだけではありません。

アムウェイの製品が栄養学や美容の観点から見てどう優れているか、他社製品と比べてどれだけ緻密に作られているか、という話が必ず含まれています。さらには、マイナーな製品だけれども実はこんなにスゴイ効果があるとか、自分だけのマニアックな製品情報を話すんですね。

そうすると何が起こるかというと、ミーティング直後(もしくは最中)にみんなこぞって発注するんです。

で、結果アムウェイのサーバがダウン…ということは実際にあった話ですね(笑)

もちろん、メンバー同士も常に製品の良さについてお互いに情報交換していますから、宿泊セミナー中に大量の製品知識が自分の中に流れ込んできて、あれも使ってみたい、これも使ってみたい、という現象がおきます。

Sponsored Link

宿泊セミナーの実際の時間割を紹介

では実際にウダツが参加した、アムウェイの宿泊セミナー・FWSの時間割を紹介しますね。

<1日目>
13:00 受付開始
14:00 OPEN
14:15 製品ミーティング
15:30 NDT
17:15 食事
19:00 ラリー (ゲストスピーチ・映像紹介・表彰など)
  ※アムウェイの成績優秀者だけが行ける招待旅行の映像
  ※3%6%9%はその場で立って拍手を受ける
  ※12%15%18%はステージで表彰
  ※SP/DD/FDDはステージでスピーチ
  ※それ以上の成績者は全員ハロートーク
22:15 ピンレベル別Q&A
24:15 終了

<2日目>
9:00 朝ミーティング
9:30 コミットメント(自分が何の成績を目指すか、みんなの前でコミットする)
10:00 ゲストスピーチ
10:30 主催者挨拶
11:30 解散

伝わります?このハードスケジュール(笑)

自由時間は食事が終わった後と、24:15以降寝るまでの間だけ。

それぞれのミーティングの間の休憩時間は15分位しか無いので、1日中ほぼ缶詰です。

で、参加者の皆さん、やる気にみなぎっているので、24:15に終了した後でも、部屋でアーティストリー(アムウェイの基礎化粧品ブランド)を持ち出して、正しい使い方やリンパマッサージの仕方、パックの仕方など、自主的な勉強会が始まります。

さらに部屋割りは一部屋8人〜10人程度の雑魚寝。

管理人
リアルに全然寝れなかったww

アムウェイの宿泊セミナーFWSの参加費は?

参加費は泊まりで13,000円〜15,000円程度、日帰りだと8,000円程度です。

ちなみに交通費は含まれていないので、各自グループごとでレンタカーを借りるなどしていきます。

アムウェイの宿泊セミナーFWSに参加した感想

率直に、

すごっwww

というのが感想ですね。

これは色んな意味で、宿泊セミナーがアムウェイのビジネス促進のためにすごく良く仕組み化されているな、ということと、参加者のパワーや熱気に対する驚き、さらには参加したあとの脳みその変化、というところでしょうか。

仕組み化という点で言えば、人は自分が属する集団心理に大きな影響を受けながら生活しています。接触効果が長い人・モノの考え方が次第に自分の考え方になっていくんですね。

宿泊セミナーはその点からまさに「アムウェイ脳」を創り出すのに絶好の仕組みであり、事実、ウダツ自身もFWS参加直後っていうのはテンション上がりまくりの、アドレナリン大放出〜!!みたいな感じでした(苦笑)

周りのメンバーの中には、何も知らされず泊まりで出かけるよって言われたらこのハードさFWSで、一泊二日で完全に感化され、今ではFDDになっている人もいました。(もちろん、アムウェイのセミナーと言わずに誘うのは違法です)

それくらい圧倒的なセミナーなんですね。

ですので、アムウェイビジネスを上手く活用していきたい、という人は積極的に参加したら良いと思うし、アムウェイってどうなんだろうな〜…とまだ疑心暗鬼な人は、参加したら吹っ切れること間違いなしです。

逆にアムウェイに関わりたくない、知り合いがのめり込んでいて心配というような人たち、普段のミーティングはまだよくても、宿泊セミナーはかなり影響を受けること間違い無いので、断固阻止することをおススメします。

Sponsored Link